部分矯正 | 札幌豊平区の矯正歯科なら「わかまつ歯科医院」

tel 011-857-6483

部分矯正

部分矯正について

矯正治療をしていることが目立たない治療

部分矯正とは、歯列全体ではなく、歯並びが乱れている部分のみを矯正する治療のことです。
「前歯が少しだけ重なっている」「八重歯がある」「歯と歯の間に隙間がある」などの場合に行います。
主に、歯が重なり合っている場合に行うことが多く、軽度、中等度、重度に程度が分かれます。
歯列全体の矯正を行うよりも、期間が短く、費用が安いという特徴があります。

矯正治療をしていることが目立たない治療

こんな方に
おすすめです

  • チェックマーク前歯だけ歯並びを改善したい
  • チェックマーク1~2本のみ歯並びを治したい
  • チェックマーク短期間で歯並びを整えたい
  • チェックマークなるべく費用を抑えて矯正治療がしたい
  • チェックマーク結婚式、就職活動、同窓会までに歯並びを整えたい
  • チェックマーク以前に矯正治療をした歯並びが元に戻ってしまった
花

部分矯正のメリット

部分矯正のデメリット

部分矯正の流れ

  • 01

    カウンセリング

    歯並びを改善したい部分や、口腔内の状態を確認させていただき、治療計画を立てていきます。
    部分矯正を行う上で不安や疑問がある方は、カウンセリングの際にお話しください。

  • 02

    矯正装置の決定

    患者さまの生活スタイル、ご予算、期間などを考慮した上で、治療に使う矯正装置を決定していきます。
    当院では、マウスピース型矯正装置や白いワイヤー、歯の裏側につける矯正装置など、目立たない矯正装置もご用意しております。

  • 03

    治療開始

    決定した矯正装置にて治療を開始します。矯正期間の目安は、6ヶ月~1年です。
    歯列全体の矯正治療よりも、1年以上早い期間で治療が完了します。

  • 04

    治療後の処置

    治療が完了し、歯並びが改善された後は、歯が元の位置に戻ろうとする後戻りを防ぐため、保定装置を取り付けます。2~3月に1度通院していただき、歯並びに問題がないかを確認します。

蝶々

特設サイト リンク